カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ

  日本の祝日について



日本には年間16日の「国民の祝日」があります。
国民の祝日は原則として休日になります。
祝日が日曜日にあたる場合は振替休日が設けられます。
また、前日と翌日の両方を「国民の祝日」に挟まれた平日は休日となります。※例

※例
「敬老の日」は「9月の第3月曜日」であるため9月15日から21日の間で移動します。
「秋分の日」は「秋分日」が9月22日か23日のいずれかで移動します。
このことにより数年に一度、不定期に現れる休日です。

 

  • 元日|1月1日
  • 成人の日|1月 第2月曜日
  • 建国記念の日|2月11日
  • 天皇誕生日|2月23日
  • 春分の日|3月 国立天文台が発表する春分の日
  • 昭和の日|4月29日
  • 憲法記念日|5月3日
  • みどりの日|5月4日
  • こどもの日|5月5日
  • 海の日|7月 第3月曜日
  • 山の日|8月11日
  • 敬老の日|9月 第3月曜日
  • 秋分の日|9月 国立天文台が発表する秋分の日
  • スポーツの日|10月の第2月曜日
  • 文化の日|11月3日
  • 勤労感謝の日|11月23日

      ※国立天文台 暦計算室 「暦要項」


 

  特別にもうけられる国民の祝日について



例外的にもうけられる国民の祝日については
内閣府のウェブサイト「国民の祝日」についてにて正式発表されます。


2019年は天皇の即位(令和元年5月1日)、即位礼正殿の儀(令和元年10月22日)が
法律第99号により、国民の祝日として
国民の祝日に関する法律第三条第二項及び第三項の規定が適用され
同年4月30日と5月2日も休日となりました。


2020年は「東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法(以下、特別措置法)」により
東京五輪開催予定日だった7月23日が「海の日」に
開会式当日予定の7月24日が「スポーツの日」
閉会式翌日予定の8月10日が「山の日」と例外的に定められました。


新型コロナウィルスにより2021年に延期となった東京五輪の
開・閉会式に合わせ祝日が移動する特別措置法改正案が閣議決定。
(6/17閉幕の通常国会では成立見送り)
秋の臨時国会で審議後、可決成立した段階で祝日の移動が確定する予定です。
  ※2020年10月15日現在未確定

      ※内閣府 「国民の祝日」について